スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

7/27(日)事務所開きを行います



7/27(日)新風福岡第二事務所が開設されます。
当日正午より事務所開きを行いますので、興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
お問い合わせは下記メールフォームよりどうぞ。
http://www.shimpu.jp/fukuoka/mail/index.html


叛逆、始まる。

はじめまして。本山貴晴と申します。これまで朱斑羽というハンドルネームでインターネットにおける情報発信をして参りましたが、このたび政治活動名・本山貴晴として新たにブログを開設し、情報発信を開始することと致しました。何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、私はこれまで主として政治や文学に関して駄文を書いて参りました。具体的には核武装問題の専門サイトや文学者・見沢知廉のファンサイトを開設し、メールマガジン配信なども行ってきました。しかし従来のウェブ運営方式ですと更新に手間がかかり、どれも中途半端な情況に陥っておりました。

サラリーマンになってから学生の頃のように自由に使える時間がなくなり、さらに週末は維新政党・新風の党員として様々な活動を行うため、落ち着いてウェブサイトを更新できなくなったわけです。そこで、私はmixiの日記を活用し、情報発信や情報共有を行って参りました。

mixiというものは非常に便利ですが、やはり対象が限られます。この新ブログは、私にとっていわばmixi日記の発展形であり、かつ、過去に構築してきたウェブサイトのポータル的位置づけになります。

内容としては、
(1)個人的日記
(2)活動報告
(3)イベント告知
(4)政治的テーマ
(5)文学的テーマ
等を扱うことになろうかと思います。

尚、最初に開設した「パブリックリレーション研究ブログ」は先々閉鎖して、当ブログに統合します。即ち、PR研究も当ブログの中心テーマとなります。

当ブログのタイトルは「叛逆のディテイル」として開始します。これは先々変更することもありえますが、暫くはこれでいこうと思います。私は新風の活動の他にも人権擁護法案反対運動やヤマタク落選運動を展開してきました。ある人がそんな私を見て、「本山は反権力である」と仰りました。私は意識したわけではありませんでしたが、結果的にそうなったのでした。

「叛逆」という言葉はあまり良い響きではありません。何より私は尊皇家を自負しております。では私は何に「叛逆」しているのか?それは、この戦後日本の体制に他なりません。いまだに被占領国であるにも関わらず、自らの姿を直視せずナアナアで済ます生ぬるい日本の空気がたまらなく嫌いです。

たかだか20代の若造にどれだけのことができるとも思ってはおりません。しかし私は、自分の生涯を使って、愛すべき日本が独立へ向けて踏み出すのに僅かでも貢献したい、その一心で政治活動に身を投じております。このブログを通じて、私の覚悟を皆様に示し、一人でも多くの同志と巡り合えればと願っております。