<< 憲法無効論の神学論争に終止符を | main | 新年の抱負 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - スポンサーサイト
私的:今年の重大ニュース
皆さんこんにちは!福岡の本山たかはるです。

早いもので、まもなく平成24年が終わります。ごく個人的にではありますが、今年を振り返ってみたいと思います。

4月、結婚。
2年程交際し、選挙期間中も支えてくれた妻と4月に入籍し、6月に高宮八幡宮で挙式しました。ごく身内でのみですが披露宴も開き、親戚縁者にお祝いにかけつけていただきました。いまでは妻もパート勤務で家計を支え、二人慎ましく暮らしています。いま仕事に専念できるのも、妻の支えがあればこそです。

7月、開業。
昨年11月より勤務するNPO法人にて、7月に「半日型・フィットネス型・介護予防」のデイサービスを開業。なにせ初めてのことで手探り状態ですが、半年営業を続けています。残念ながらまだ黒字化はできていませんが、日々勉強させていただいています。

9月、先導。
毎年恒例になってしまっている「北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会」主催による「国民大行進」において梯団の先導を仰せつかりました。勤務の関係上、月例の街頭署名活動に参加できていませんが、このときばかりは声を張り上げました。

12月、ネット選挙。
昨年の市議選におけるネット選挙について本年8月に検察の調書作成に協力し、10月に不起訴決定。すぐさま「ネット選挙推進ネット」を立ち上げ、総選挙に合わせてネット選挙運動普及のキャンペーンを張り、大手報道機関からの取材にも応えました。

また、本ブログ以外で本年寄稿した論考は以下の通り。

日本独立戦論 われらは誰の奴隷なのか』国体文化 平成24年4月号

領土問題、私はこう思う!』NetIB 平成24年9月13日 
http://www.data-max.co.jp/2012/09/13/post_16448_dm1718_2.html

敵は本能寺にあり――日本国民の武器なき戦争』国体文化 平成24年9月号

事実上解禁されたネット選挙』アゴラ 平成24年10月13日
http://agora-web.jp/archives/1493725.html

不起訴となるネット選挙 「改革派」は実行せよ!』NetIB 平成24年11月20日
http://www.data-max.co.jp/2012/11/20/post_16449_iken_1.html

次に、今年面白かった映画。

メランコリア』 監督・ラース・フォン・トリアー
惑星が衝突して地球が終わる、救いのない映画。しかし異様に映像が美しい。けして万人受けはしません。そして、映画館で観ないとつまらないでしょう。

悪の教典』 監督・三池崇史
原作の貴志祐介は好きな作家の一人。これまた救いのない映画で、サイコ教師がひたすら子供たちを殺しまくる。『バトルロワイアル(監督・深作欣二)』を彷彿とさせるが、それ以上に過激な衝撃作でした。

そして、今年のフェイバリット・ソング。

人間失格〜生きる事は素晴らしいのです〜』 Metis
http://youtu.be/4osQYKjsovg
好き嫌いの激しい歌のようで。スーパーマーケットの有線で流れていて速攻調べました。

フルール』 近藤晃央
http://youtu.be/xfADnWwviFU
エフエムで流れていて耳に残った歌。新人歌手みたいです。

テテ』 近藤晃央
http://youtu.be/pPRnEDSHKxw
同上。歌詞が良いです。

最後に、今年の名著。今年はあまり読書できていません。

ぼくらの祖国』 青山繁晴・著
正確には昨年末の刊行。待望の新刊でした。この手の本で涙したのは初めてだったかもしれない。

救国 超経済外交のススメ』 青山繁晴・著
前述の本は書き下ろしですが、こちらは連載の単行本。より具体的な内容だった気がします。

だれが日本の領土を守るのか?』 濱口和久・著
ネットIBの懸賞企画でゲット。元自衛官による一冊で、領土問題に関する入門書としてお薦め。

他にも何冊か読んだ気がしますが、あまり記憶にありません。上記2冊も今年前半に読んだもので、後半は殆ど読書できていないようです。来年は図書館にでも通ってみようかと思います。兵頭二十八先生の新刊すら読めていないのは心残りでした。

タイトルに反してほとんど「重大ニュース」ではなくなってしまいました。キリがないのでこれくらいにしておきます。

今年はフェイスブックをよく使った一年でもありました。よくできたSNSだと思います。年末になってiPhone 5 も入手し、ソフトもハードも米国製の素晴らしさを実感。来年こそは日本企業に頑張ってもらいたいものです。

本年お付き合いいただきましたすべての皆様に心より感謝御礼申し上げます。どうぞ来年も宜しくお願い致します。

 平成24年 師走 本山貴春
| 本山たかはるの活動報告 | 18:45 | comments(2) | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - 私的:今年の重大ニュース
スポンサーサイト
| - | 18:45 | - | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - スポンサーサイト
コメント
ニュースの多い一年でしたね。
開業からはまだ半年経っていないようなので、来年は仕事が軌道に乗り、また公私共に充実した一年になることを願っています。
| Y.Nakamura | 2012/12/27 7:09 PM |
Y.Nakamura 様
ありがとうございます。どうぞ良い年をお迎えください。
| 本山たかはる | 2012/12/28 6:49 PM |
コメントする









PROFILE

MOBILE

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH