<< 明治人・金子堅太郎に学ぶ | main | 【スピーチ原稿】教育都市宣言 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - スポンサーサイト
退職の挨拶
皆さんこんにちは!福岡の本山たかはるです。

今日は勤務先の全体朝礼があり、次回の全体朝礼の時点ではすでに最終出勤を過ぎることになるので急遽退職の挨拶をさせていただきました。実際には引継ぎのためあと3日ほど出勤し、3月初旬までが有給休暇となります。

現在の勤務先には平成18年に大学を卒業してそのまま入社しました。ほんとうは東京で働きたくて、東京に本社がある会社を選んだのですが、地元に拠点がある新入社員の殆どが地元近辺に配属されました。

私は学生の頃から、「サラリーマンは3年やって起業したい」と考えていました。平日は営業の経験を積んで、「週末起業」を行って独立への準備をする予定でした。現在の勤務先が「営業に強い」と聞いていたことも、入社を決めた要因でした。会社を立ち上げれば、社長自ら営業に奔走せねばならないことが明らかだからです。

しかし大学卒業間際に政治運動に関わるようになって、就職後に参院選の手伝いをする機会などもあり、徐々に「平日にサラリーマン、週末は政治活動」という生活にシフトしていきました。そしていつしか、「自分の能力と時間を政治活動に集中させたい」と思うようになりました。

やりたいこと」でメシを食うことは難しいとよく言われますが、政治活動で生計を立てる道は限られています。「いつか地方議員になりたい」という漠然とした思いがいつしか芽生えることになりました。そんな中、同志の中から地方議員を出し、政治改革の展望を拓こうという機運が生まれ、私は当然のごとく志願しました。

いまの勤務先がイヤだったということは正直ありません。2年ほど営業職を経験し、福岡市内の住宅を一軒一軒回りました。その後、とつぜん総務部に異動を命じられ、右も左もわからないまま色んな重要な仕事を与えられました。学生の頃は「サラリーマンなんてたいしたことないだろう」とたかを括っていましたが、意外に大変な仕事ばかりでした。

幾つかの部署を回されたことや、同期がバラバラの部署に散らばっていたこともあり、社内でもたくさんの人々と接する機会を与えられました。私にとっていまの勤務先は社会の縮図でもありました。コミュニケーション、調整、プレゼンテーション、企画など、社会人として必要な素養の多くを学びました。そう、私にとって会社は学校でした。

新卒社員が比較的少ないこともあり、私たちは恵まれた立場に置かれていました。それでいて業界の競争は激しさを増し、一人ひとりの社員が社運を担う強い自覚を求められていました。常に変化する会社で、仕事に飽きることはありませんでした。

先日、親しい先輩方に開いていただいた小宴で私はこう挨拶しました。「この会社は、私にとって根っこです。この会社の社員であったことは、今後私がどういう立場に立とうとも変わらず、忘れません。今度の挑戦は、あくまでいままでのサラリーマンとしての自分の延長線上にあります。これは、私にとって実存を賭けた戦いなのです」。

勤務先には、感謝してもしきれないほどの恩があります。育ててもらった恩に報いることなく、入社丸5年を前にして退職することには多少の後ろめたさもありますが、少しでも社会を良くすることで恩返ししたいと思います。幸い、上司や先輩方、後輩の中にも応援してくれるという方が何人もおられます。出勤前に街頭演説をしているのを見てびっくりされた同僚の皆さんも多く、社内では噂にもなったようです。こんな変な男を批難することなく、温かく見守ってくださったことにも感謝しています。

みんなの思いをわが思いとし、それに答えるために全力を尽くします。それが私の使命だと信じるからです。
| ノンカテゴリ | 23:25 | comments(3) | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - 退職の挨拶
スポンサーサイト
| - | 23:25 | - | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - スポンサーサイト
コメント
お疲れ様でした、ずっと応援しています。
| sari | 2011/01/28 9:41 AM |
本番は目の前。頑張って欲しい。

出来ればお手伝いに行きたい。
万一行けなくても・・・健闘を陰ながら祈っています。

これまでの君の努力は無駄になりません。
なお一層の飛躍を期待します。
| 寅じい | 2011/01/29 10:06 AM |
sari様 ありがとうございます!頑張ります!

寅じい様 はい!心から感謝しております。頑張ります!
| 本山たかはる | 2011/01/30 12:24 AM |
コメントする









PROFILE

MOBILE

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH