<< 本山たかはるを育てる会へのご支援のお願い | main | 謹んで新年のご挨拶を申し上げます >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - スポンサーサイト
政治改革の最前線は、地方議会にある!
皆さんこんにちは!福岡の本山たかはるです。

もう随分年も押し迫って参りました。気付けば統一地方選挙まで100日を切っています。

振り返ってみると、福岡市議選に挑戦することを決意してあっという間に時間が経ってしまいました。会社員を続けながら政治活動を行うことは容易ではなく、これまで充分な活動ができたとも思えませんが、それでも応援してくださる方が徐々に増えて来たことに心から感謝しております。

明日はおそらく雪が降るほど寒い日になりますが、運動の先輩方がポスティングのお手伝いをして下さる予定です。何と言ってお礼を申し上げて良いかもわかりません。

政治活動において、とくに選挙にかかわることはどうしても周囲を巻き込みます。家族や、恋人や、友人や、同級生・・・けっして付き合いが深いわけではなかった知人にも、応援していただくことになります。

ただ政治活動をするだけであれば、正しいと思うことを主張するだけで済んでしまうこともあります。思想の一致する同志とだけまとまっていれば済んでしまうこともあるでしょう。しかしいずれ選挙を視野に入れた政治活動ではそうもいきません。

この運動に乗り出してつくづく思うことは、政治家を志す者は人間を見られるということです。私はけっして品行方正な、立派な人間ではありませんが、見られる以上は背筋を伸ばし、襟を正さねばならないと身に沁みて感じさせられます。常に批判に晒される現職政治家の気苦労の1000分の1くらいは、だんだん理解できるようになった気もします。

いよいよ4月の戦いを前にして、全てを擲って走り出す日が近づいています。応援して下さる皆さんのためにも、死力を尽くして戦わねばなりません。この困難な情況に活路を見出し、何としても勝利を得ねばなりません。4月の戦いに勝つことは、私たちにとっては「第一歩」に過ぎないのです。

この戦いは、困難であればあるほど意味が増します。組織によらず、カネをかけず、直接市民に訴えることのみを通して議会に臨む政治家こそが、市民全体の利益のために戦うことが可能となり、だれかがそれをやらねば日本は本当に終わってしまう、私はそう確信しています。

私は最近よく街頭演説でこう言います。「皆さん、いま政治改革の最前線は、地方議会にあります!全国津々浦々の地方自治体における≪地方からの反乱≫が、必ず日本を変えます!」と。

橋下府知事や河村市長は、知名度があるから住民から支持されている。これは一面の事実ですが、しかしそれだけではありません。まさに時代が、地方からの変革を求めているのです。

JUGEMテーマ:選挙
| 本山たかはるの政策提言 | 23:14 | comments(0) | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - 政治改革の最前線は、地方議会にある!
スポンサーサイト
| - | 23:14 | - | - | pookmark | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク| はてなブックマーク - スポンサーサイト
コメント
コメントする









PROFILE

MOBILE

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH